TOPICS

クローズアップ8 ブーケのブローチ

すべてのジュエリーアイテムの中でも、
人の肌に直接触れる部分がないのはブローチだけです。
そのため、より高貴なアイテムだと言われることがあるそうです。
ブローチ特有のエレガントな雰囲気を、示しているような話ですね。

今日はボタニカルモチーフのブローチを3つ、クローズアップいたします。
フェデリーコ・ブチェラッティのブローチの中でも、
植物を束ねたブーケスタイルのデザインは、
扇を優雅にひろげたような形が着けやすく、人気があります。
1786.jpg

こちらのパールのブローチは、
1枚ずつ細工を施した、小さなゴールドの葉の間に、
ベビーパールが白い花のように散りばめられ、
全体にふっくらとした形が優しい印象です。
葉の主脈部分と茎の、シャープなラインが、
きりっとした表情を加えています。
1789.jpg

丸くフクリン留めをしたルビーが、熟した実のようで愛らしい、
小ぶりなブーケです。
1791.jpg

こちらは存在感のあるゼラニウムのブーケです。
3枚の葉の全面にエメラルドが留められ、ゴールドの部分には隙間なく、
ミル打ちの細工が施されています。
中央にマーキスカットのルビーとダイヤモンドの花が咲き、
どこかモダンでアート感覚もあるデザインです。
1804.jpg

裏側には、エメラルドに光を通すための窓がびっしり。
1つ1つに微妙なゆがみがあり、繊細な手仕事の痕跡を
ご覧いただけます。
1801.jpg

木々の葉が色づくこれからの季節には、
カシミヤやウール、ベロアといった厚手の素材にも、よく似合います。
ブーケのブローチは装いを華やかにするだけでなく、
女性らしい、柔らかなムードと上品さを与えてくれます。
また、想いを束ねた贈り物とされても、温もりが伝わる素敵なジュエリーです。