TOPICS

コレクション9. ため息を誘われるブレスレット

その素晴らしい煌めきに思わずため息を誘われる
贅沢なダイヤモンドブレスレットをご紹介いたします。

長方形のパーツをぐるりと繋いだ、しなやかな着け心地のブレスレットは、
"セミリジッド"と呼ばれています。
それぞれのパーツにはセンターダイヤモンドと、それを取り囲むように
12石のダイヤモンドが留められています。
これらの石座部分と同様に、イエローゴールドのフリルのような縁取り部分も、
ルーペで見ると非常に複雑な細工がほどこされていることに驚かされます。
きわめて難しい手仕事の集積があるからこそ、単にダイヤモンドをたくさん
留めただけのブレスレットとは異なる、フェデリーコ・ブチェラッティらしい
魅惑的な輝きが拡がるのです。

妥協のない仕事ぶりは、裏側からも見てとることができます。
幾何学模様のように整然と渡された金線や、ダイヤモンドに光を多く与えるため
丁寧に設けられた窓のひとつひとつに、最高の仕事を目指す職人たちの誇りが
感じられます。

これこそ不変の美しさを持つもの。
幾世代にもわたって受け継がれていくことのできる宝飾品です。

クラシックな優雅さとスタイリッシュな気品をあわせ持つこのブレスレットは、
間違いなく装いの主役になります。
パールが優しげに揺れるイヤリングを耳元に添えて、
豊かな時間をお楽しみください。
fb-096161_re.jpg